<   2014年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

2014 広島AGAIN⑭ ティータイムcharge❤     

懸賞 2014年 10月 31日 懸賞

f0195131_22550002.jpg

大鳥居を眺められるカフェで、一休み(*´▽`*)053.gif
前日、トリオのみぃママやTakeちゃんが、メニューや小物をチェックしてました。
昨年見た覚えがないので、まだ新しいのかな?

うっすら汗ばむ気温だけど、テラスサイドは日陰だから涼し気。

パワーchargeの開運アクション、土地のモノを頂く!
瀬戸内レモンのジェラートと、ホットのティー・オレをチョイス。


f0195131_23493700.jpg

ジェラート食べられるギリの気候タイミングでした。
レモンの酸味と、クリーミーさが絶品!

まだまだ食べたいモノがあるから、これがお昼代わり。
美味しそうなカフェやB級グルメ盛り沢山で、1袋スペアが欲しい位(笑)
念の為、西旅は食べることがテーマです(^^ゞ


f0195131_00040889.jpg


レストルームが凄く可愛くて、しばし占領させて頂きました( *´艸`)
女性らしさが高まる西旅、こんな些細な事も嬉しいな。



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-31 22:54 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑬ 中洲のワナ★    

懸賞 2014年 10月 30日 懸賞

f0195131_22263647.jpg


通過出来ない大鳥居を迂回し、真横から眺め~の、
大鳥居を外側から眺められる中洲へ。。。

干上がった中洲に移動する事に気を取られ、足元を意識した瞬間。
大量のツブ貝の存在にビビる( ゚Д゚)!!!
それは、石を持ち上げたその下に、大量のダンゴ虫を発見した衝撃に似てた(笑)
ひぇぇぇぇぇ~~(/_;)
途端に一歩も足を動かせず、金縛り状態。

そうでした、海は生命の宝庫であること、忘れてました


f0195131_22392640.jpg


大量のツブ貝はグロくて(自分基準・泣)、カメラを向けるのもはばかられた★

大鳥居の外側からの眺めもステキでしたよ。
波音と、ビビってドキドキする心臓の効果音付きでしたが(笑)



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-30 22:26 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑫ 干潮   

懸賞 2014年 10月 29日 懸賞

f0195131_17120837.jpg


AM11:01、千畳閣から降りてくると干潮の頃合い。
この『 藻 』の量、芝生の生えたグラウンドか!とツッコミたくなる程★


f0195131_17211187.jpg

地面が完全に干上がる訳では無いけど、雨靴でなくても歩けます。
女性の細いヒールだと、さすがに足取られそう。


f0195131_17255869.jpg

日々変わる潮位、この日は114cm(前日は108cm)。
数字が少ないほど潮はよく引きます。

鳥居の下をくぐれる目安は100cm以下。
昨年は鳥居そば迄行けたのですが、彼らのような若さの勢いないので見てるだけ(笑)
冷えて風邪引いてもね~(-_-;)

調子に乗って体調崩すパターン、さすがに学習済み ( ̄▽ ̄)


f0195131_17383965.jpg


こうしてみると、大鳥居の大きさを改めて実感。
反対側、厳島神社の回廊根元もこの通り。


f0195131_17482607.jpg


飛び石の渡しも大渋滞!!
ここが水没すると、神社裏側を迂回しないとい移動が大変。
もう1つ、渡しのスポットがあるけど、歩幅が大きいので子供や女性に難しいか?



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-29 21:11 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑪ 豊国神社(千畳閣) 

懸賞 2014年 10月 28日 懸賞

f0195131_23270397.jpg

宿をチェックアウトし、干潮時刻までの時間は周辺散策。
昨年見られなかった豊国神社へ。
五重の塔と同じく 高台の位置にあります。

豊臣秀吉によって建てられたこの大経堂は、畳857枚分の広さを持つことから
『千畳閣』と名付けられました。

f0195131_23404043.jpg

内部に入って感じたのは “ 平行感覚の違和感 ” とでも云えば良いのか・・・?

板の間が均一ではないのです。
幅も良く見ると違うし、遠近法テキナ形(@_@;)
どれも年季が入ってます。


f0195131_23472207.jpg

見上げると、太い梁の向こう、まだまだ高い天井。
寝ころぶのはNGなので、
体育座りの姿勢で腹筋状態Keeeeeeep!!
背中痛~~い★ 写真撮るのも身体張ります(笑)

秀吉の死後、未完のまま現在に至るそうですが、
中途半端というより、ストーリー半ばの余韻といったものを感じる私。

f0195131_23454471.jpg

宮島桟橋口側の廊下からの眺め。
柱1本1本 見事な太さ、
シンガポールマリーナベイサンズの地下駐車場の柱より太いかも??

高台の吹抜け、この条件で何となく察しもつくと思いますが、
天気の良い10月中旬でも、床板から冷えが。

貸スリッパはあるものの、冬場の入場、女性は避けたほうが良いかもね★

11月に訪れた比叡山延暦寺でも、
厚めの靴下履いてたのに、床板から伝わる冷気に気を失いそうになりました(-_-;)


f0195131_00111482.jpg

眼下にフェリー、宮島桟橋口から徒歩15分位の距離。


f0195131_00172744.jpg

こ・・・これは何というアクティビティ??
落ちないのか? 濡れないのか? 怖くないのか??
鹿に続く、素朴な疑問シリーズ第2弾(笑)


f0195131_15105996.jpg

廊下の下は通り抜けできるようになってます。
忍び気分(笑)で、やっぱり通らなきゃ気が済まないのよね(^^ゞ

まるで石化したような板の側面も、触ってみる。

人間が、小さなことを悩んで引きずってる間も、
自然にさらされ、なお 威風堂々とした佇まいな男気感満載スポット。

逞しくなって東京戻れる気が(笑)
多分気のせいじゃないな( ̄▽ ̄)



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-28 23:25 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑩ 美尻No,1★ 

懸賞 2014年 10月 27日 懸賞

f0195131_21502686.jpg


お尻の白抜きハートがキュート( *´艸`)053.gif
フェチ画像、教育的指導もご指摘も受け付けませーーーん!(笑)


f0195131_22032169.jpg

大きなシカは、食べ物目当てで前から後ろから襲撃してくる(;´ Д`)
控えめなバンビと戯れタイム♪

女の子座りしてたり、キュッと香箱座りしたり。
ヒヅメ?を触らせてくれたこの子は、穏やかそうな雰囲気。

犬や猫は噛まれることも想定するけど、
鹿って・・・噛みつくのか??

思いついたら 何やら頭から離れない、素朴な疑問(笑)


f0195131_22345809.jpg

憂いを帯びた瞳と、マスカラ要らずの長~~いまつ毛。
かわい子ちゃんに しばしメロメロです( *´艸`)



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-27 21:50 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑨ 厳島神社早朝参拝 

懸賞 2014年 10月 26日 懸賞

f0195131_22275341.jpg

季節により時間が異なりますが、大体6:30~18:00まで。
昨年は体調崩して動けなかった分、この早朝参拝はミッションの1つでした。
普段は夜型だけど、旅の時はヤル気スイッチ入りやすい・・・(笑)

7時前、念願の早朝参拝です。

f0195131_22431678.jpg

静かで人のいない回廊と、朱塗りの優しい色合い。
中国系の情熱的な赤よりも、この独特の朱赤の奥ゆかしさが好き( *´艸`)


f0195131_22540937.jpg


「ヤッホー!!」声に出さないけど、叫びたくなる衝動を我慢★
平舞台先の火焼前(ひたさき)に回り込み、
落ちないよう注意しながら写真撮影を試みたり(^^ゞ

参拝客が多いと、自分だけゆっくり場所占領できないものねー。


f0195131_23063258.jpg

火焼前につながる この桟橋、大鳥居をバックに撮影する恰好のスポット。

日中は、撮影順番待ちをする参拝客の列が続きます。
前日、インティカルテットも並びました。


f0195131_20514430.jpg


夜露に濡れた欄干が、なんとも艶っぽく見えてうっとり。。。


f0195131_20561142.jpg

二礼 二拍手 一礼、ササッと頭下げて終わりじゃなく、
ホントは静かにゆっくりご挨拶したいんです。

参拝客ひっきりなしの観光スポットは、長くその場を占領するのがはばかれるけど、
静寂の中、キリッとした空気の中での参拝は別格。
私の大好きな参拝シチュエーションです。

昨年心残りだった早朝参拝。
連続して西が吉方位だったこと、旅する運気の後押しがあったこと。
きっと、呼んで頂けたんだんだなぁ。。。


ここを訪れるチャンスのある方は、是非 早朝参拝をおススメします(*´▽`*)



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-26 22:25 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑧ 宮島早朝散歩 

懸賞 2014年 10月 25日 懸賞

f0195131_21111566.jpg


広島は早朝 気温11度、関東よりも一足早い冬の訪れです。
寒さは承知で、ダウンベストを羽織り早朝散策へ。

砂浜には、そんな私よりも前のめりな神の使いの痕跡がクッキリ・・・(^^ゞ


f0195131_21145719.jpg


華奢に見える鹿の足も、こうして見ると何気に大きいのかも。


f0195131_21273119.jpg


インティの反対側には、夜の名残が白々と。。。


f0195131_21320486.jpg

AM66:50、この時間なら人もまばらで静か。
メイン観光スポットゆえ、常に人通りが途切れず賑わう場所。
これは貴重な時間帯です。


f0195131_21455863.jpg


満潮AM4:33(&PM5:50)、夕方のフェリーで広島戻るので、
今回この光景が見れるのも最後。


f0195131_21520968.jpg


“ 無 ” な状態になれるこんな時間と景色、大好き( *´艸`)




[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-25 21:10 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑦ ホテルみや離宮   

懸賞 2014年 10月 24日 懸賞

f0195131_21440424.jpg


ギリギリで決めた旅だったので、代理店に行く猶予いまま 当日間近★
今回はdトラベルで宿泊手配をしました。
意外と使い勝手も良く、ドコモポイントも消化でき丁度良かった~。

泊まったのは『ホテルみや離宮』。
神社にも近く、5階の大浴場からは海を眺められます。

チェックイン後 荷物を預け、すぐに散策に出てしまったり、
心地よい疲れですぐ寝てしまい、部屋は重要視せず。

早朝5時過ぎに起床し、1時間程の~~んびり朝風呂を満喫( *´艸`)
日の入り6:18まで、半身浴・足湯状態(笑)
暗闇の中、徐々に風景が浮き上がってくる情景、贅沢な時間の過ごし方じゃない??

貧血起こさぬよう、備え付けのお茶菓子も頂きました。



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-24 21:43 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN⑥ ライトアップ      

懸賞 2014年 10月 23日 懸賞

f0195131_21034462.jpg


23時まで行われている、大鳥居を照らすライトアップ。
冷えてきた分、空気が澄んで見応えあり。

このライトアップされた大鳥居を、
屋形船で通過することも出来ますよ(^O^)/
腹ごしらえしてから乗船することをおススメ!
行き来するフェリーの波の余波は、木の葉のように屋形船を揺らしますから★


f0195131_21082528.jpg


水面に反射した光景も美しい・・・。
1日の間に刻一刻と変わる姿、何度見ても神秘的に感じます。



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-23 21:24 | パワーチャージ

2014 広島AGAIN➄ 穴子リベンジ大作戦★      

懸賞 2014年 10月 22日 懸賞

f0195131_21344351.jpg


今回の旅は 夕食込みプランではないので、お目当ての「まめたぬき」へ
昨年泊まった錦水館の居酒屋さんです。
18時頃には島のほとんどのお店がクローズするから、こんなお店は嬉しい。

パワーchargeは土地のモノを取り込むのが開運アクション(^O^)/

穴子茶漬け・タコのカルパッチョ・湯豆腐の3品。
コース料理だと 後半胃袋が限界になるから、単品オーダーしました。

f0195131_21582213.jpg

昨年 豪華な懐石で特上のお肉を食べていながら、
ガッツリ穴子を食べられなかったのが心残りだった私の、リベンジ大作戦★

まずは、あっさり『穴子茶漬け』053.gif
穴子陶箱飯と迷ったけど、穴子丼も滞在中に食べる予定なので、こちらに決定。
お出汁に程よく 穴子の脂が溶けあい、ファンタスティ~ック(笑)


f0195131_22122236.jpg


オリーブオイルもたっぷり、タコのカルパッチョ。
添え物の野菜、昨年宿泊時に美味しかったことはこの舌で体感済み(笑)

旨みがギューーっと詰まって 食べ応えあり。

今思い出しても写真眺めてるだけでヨダレが・・・( *´艸`)
妄想の翼、威力は無限大ねー。

f0195131_22290840.jpg


関東より一足早く冷え込んでたので、アツアツの湯豆腐も追加で。
お酒が飲めない分、食べる事で暖をとります。

量があるように見えるけど、全体的にはローカロリーだから完食!(^^)!

外国人スタッフがいるのが心強いのか、店内のお客さんも外国人が多かったです。
カウンターでお酒を嗜みつつ、ほっこり温かい店内は居心地も良し。
穴子と食事に満足し、雰囲気に癒されたディナータイムでした。



[PR]

by heart-charge08 | 2014-10-22 21:34 | パワーチャージ